看護師の転職理由

看護師の仕事というのは、とてもハードです。

看護師にもいろいろな働き方がありますが、常勤で働く場合には、

日勤、夜勤、それに休日も出勤する必要がある為、

生活のリズムが乱れる可能性もあります。

看護師が転職をしようと思う時、その理由は、大きく2つに分かれます。

1つは、生活環境の変化、そしてもう1つは、職場への不満です。

生活環境の変化というのは、結婚や出産に伴う場合です。

特に、常勤で働いていた看護師の場合、家庭を持ったり、子育てをするようになると、

今までと同じペースで働くのは難しくなります。

その為、忙しくない職場への転職や、パートやバイト、又は派遣での働き方に転職を考えます。

職場への不満、というのは、給料や福利厚生や仕事内容、それに人間関係です。

看護師の給料というのは、職場によって違います。

仕事内容も、職場によって全く違います。

多忙だが給料の高い職場、比較的に落ち着いた職場だが給料は安い職場、この違いによって転職を考える事も少なくありません。

そして、看護師の職場は女性が多い為、人間関係のトラブルが起こりがちです。

業務内容以外のこのようなトラブルは、とてもストレスが溜まります。

転職を考える理由はいろいろですが、仕事探しをする際には、

事前に職場の情報を入手すると、失敗は少ないようです。